TOPICS
特別講習核燃料物質等危険物運搬警備業務1・2級
抽選結果及び補欠番号について(2022年5月16日)

 令和4年7月16日〜17日に実施する特別講習核燃料物質等危険物運搬警備業務1級及び2級ですが、たくさんのお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。
 2級講習に関しては、定員を大幅に上回る67名の仮申込みをいただきましたため、会場等との調整の結果、2級講習の定員を51名に増やし、1級講習の定員を10名に減らすことにいたしました。しかし、なお定員を超えているため、2級講習への仮申込者様の中から抽選で受講できる方を決定いたします。
 昨年度の同講習が新型コロナウイルス感染拡大の影響によって中止となっており、12名の方は昨年度からの振替受講者であることから、今回の抽選の対象とはいたしません。したがって、55名の2級仮申込者様の中から、39名の方を当選とする抽選を行いました。結果等は次のPDFファイルを開いてご確認ください。

核燃2級:受講者抽選結果及び補欠者キャンセル待ち順位(PDFファイル)

 なお、抽選の結果、当選した方には受講申込書類一式を近日中に発送する予定です。お手元に届きましたら手続きをお願いいたします。数日たってもお手元に届かない場合にはご連絡ください。また、キャンセル待ちの方が多数いらっしゃるため、キャンセルされる場合にはお早めのご連絡をお願いいたします。
 研修センターふじのへの宿泊希望者は、現在50名となっております。受講申込書の到着後、40名を超えていた場合には6月13日に抽選を行い、結果はこのページでお知らせいたします。

 残念ながら落選し、補欠となってしまった方におかれましては、当選者が6月17日までにキャンセルした場合、補欠番号順に繰上げ当選といたします。事務局より受講意思確認のご連絡を差し上げますので、ご対応をお願いいたします。

特別講習交通誘導警備業務2級(警備員になろうとする者の講習)における
宿泊等の抽選について(2022年5月2日)

 令和4年6月9日〜14日に実施する特別講習交通誘導警備業務2級(警備員になろうとする者の講習)ですが、現在のところ最大でも38名の方が宿泊を希望される見込みです。そのため、お申込みいただいたすべての方にご宿泊いただけることになりました。抽選は行いません。

 5月9日(予定)に受講番号の通知及び宿泊等の申込み状況の確認書面を送付いたします。ご確認のうえ、受講者様へ伝達をお願いいたします。

警備員になろうとする者の講習「施設警備業務2級(沖縄県 6月13日〜26日)」
一般受講希望者抽選について(2022年5月2日)

 令和4年6月13日〜26日に沖縄県で実施する警備員になろうとする者の講習「特別講習施設警備業務2級」ですが、仮申込みしていただいている方と就職氷河期世代の方のための短期資格等習得コースに参加される方を合わせても定員内となりました。
 そのため、抽選は行わず、仮申込者様全員に受講申込書類一式を発送しております。本申込み締切(5月20日)まで日がありませんので、おそれいりますが早めのお手続きをお願いいたします。本申込みに間に合わない場合はご一報ください。

特別講習交通誘導警備業務2級(5月)宿泊等の抽選について
(2022年4月25日)

 令和4年5月20日〜23日に実施する特別講習交通誘導警備業務2級ですが、本申込み受付が終了した時点で50名の方が宿泊を希望されているところでございます。一部受講者様へ調整をお願いし、別の宿泊棟を一部開放した結果、お申込みいただいたすべての方に宿泊していただけることになりました。抽選は行いません。

    なお、今回定員を増やしたことにより、かねてからのご案内から次のとおり変更になります。ご了承ください。
  1. 4人部屋を2人で使用するようにご案内しておりましたが、一部の方については6人部屋を3人で使用するようにお願いいたします。
  2. 昼食をお申込みの方が食堂の定員を大幅に超えてしまっているため、テイクアウト容器に盛り付けた食事(弁当)を配付し、教場の各自の席で昼食をとっていただくことになります。朝食・夕食については食堂で喫食できる予定です。

 5月2日に受講番号の通知及び宿泊等の申込み状況の確認書面を送付いたしました。ご確認のうえ、受講者様へ伝達をお願いいたします。

警備員になろうとする者の講習「特別講習交通誘導警備業務2級(愛知県)」
受講案内及び一般受講希望者募集について(2022年4月21日)
5/16現在、6名の方の仮申込みを受け付けております。。

「特別講習交通誘導警備業務2級(愛知県会場)」の受講案内及び一般受講希望者募集等についてお知らせいたします。

 この講習は、(一社)全国警備業協会が行う就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースに付随する講習ですが、コース参加者だけで定員に達しなかった場合には、コース外の一般の方も受講していただけます。
 コース参加者のみで定員に達してしまった場合には受講していただけません。ご了承ください。

  1. 講習日程
    前半:令和4年7月7日(木)〜令和4年7月9日(土)
    後半:令和4年7月11日(月)〜令和4年7月13日(水)
    ※ 7月10日は講習がありません。ご注意ください。
  2. 実施会場
    前半:一般社団法人愛知県警備業協会(愛知県名古屋市東区代官町35-16)
    後半:愛知県青年の家(愛知県岡崎市美合町並松1-2)
  3. 予定人員(定員)
    30名

     この講習は、就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース参加者が優先となります。
     コース参加者だけで定員に満たなかった場合には、一般受講希望の方も受講することができますが、両者合わせて定員を超える場合には、一般受講希望者の中で抽選を行い、受講できる方を決定いたします。

     なお、コース参加者と一般受講希望者を合わせて15名に満たない場合は、
    講習自体を中止
    することがあります。

  4. 募集期間

    仮申込用紙が、令和4年5月20日(金)までに届いた方に限ります。
    ※ 返信用封筒が同封されていない場合は、無効とさせていただきます。

    [抽選日]
     令和4年5月24日(火)
     ※ 結果はこのページでお知らせいたします。

  5. 受講対象
    一般(どなたでも受講できます。)
  6. 講習料金
    79,200円(税込)
  7. その他
    天変、地変、疫病の流行などの影響により講習を中止することがあります。
    ※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮して講習を行います。つきましては、
      新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項(PDFファイル)
      をよくお読みになり、受講の可否をご検討ください。
  8. 受講案内及び仮申込用紙
    受講案内、講習概要及び仮申込用紙(PDFファイル)
     上のリンクを開いてご案内と仮申込用紙(8・9ページ)を確認してください。
    ※ 事務局への直接の持ち込み、電話やFAXなどによる受付は行っておりません。
  9. 就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースについて
     コース参加者は国の支援によって無料で受講できます。コースへの参加をご希望の方は、特設サイトで参加条件や概要をご確認のうえ、(一社)全国警備業協会にお申込みください。

    【関連ページ】
    就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースの概要について

警備員になろうとする者の講習(6月9日〜14日実施分)
抽選結果及び補欠番号について(2022年4月11日)
この講習の受付は終了しました。

 令和4年6月9日〜14日に実施する特別講習交通誘導警備業務2級(一般対象)ですが、たくさんのお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。定員を大幅に上回る93名の仮申込みをいただきましたため、抽選を行いました。次のPDFファイルを開いて抽選結果等をご確認ください。

受講者抽選結果及び補欠者キャンセル待ち順位(PDFファイル)

 なお、抽選の結果、当選した方には受講申込書類一式を本日発送する予定です。お手元に届きましたら手続きをお願いいたします。数日たってもお手元に届かない場合にはご連絡ください。また、キャンセル待ちの方が多数いらっしゃるため、キャンセルされる場合にはお早めのご連絡をお願いいたします。
 研修センターふじのへの宿泊希望者は、現在43名となっております。受講申込書の到着後、40名を超えていた場合には5月2日に抽選を行い、結果はこのページでお知らせいたします。

 残念ながら落選し、補欠となってしまった方におかれましては、当選者が4月29日までにキャンセルした場合、補欠番号順に繰上げ当選といたします。事務局より受講意思確認のご連絡を差し上げますので、ご対応をお願いいたします。

「特別講習核燃料物質等危険物運搬警備業務1・2級」
受講案内及び受講者募集について(2022年4月11日)
この講習の受付は終了しました。

 「特別講習核燃料物質等危険物運搬警備業務1・2級」の受講案内及び受講希望者募集等についてお知らせいたします。

  1. 講習日程
    本講習:令和4年7月16日(土)〜令和4年7月17日(日)
    再講習:令和4年7月16日(土)または令和4年7月17日(日)
  2. 実施会場
    研修センターふじの(神奈川県相模原市緑区名倉 JR中央本線 藤野駅徒歩15分)
  3. 予定人員(定員)
    1級:本講習30名
    2級:本講習30名 再講習1名

    ※ 合計60名程度に調整することがあります。

  4. 募集期間
    仮申込用紙が、令和4年5月13日(金)までに届いた方に限ります。

    ※ 控えを返信できない場合は、無効とさせていただきます。

    [抽選日(定員を超えた場合のみ)]
     令和4年5月16日(月)
     ※ 結果はこのページでお知らせいたします。

  5. 受講対象
    2級講習:警備業法第2条に規定される警備員
    1級講習は、

    ①「核燃料物質等危険物運搬警備業務2級検定合格証明書」の交付を受けてから、当該警備業務に従事した期間が1年以上である方

    ②公安委員会から「核燃料物質等危険物運搬警備業務1級検定受検資格認定書」の交付を受けている方

  6. 講習料金
    本講習:33,000円(税込)
    再講習:13,200円(税込)
  7. その他
    天変、地変、疫病の流行などの影響により講習を中止することがあります。
    ※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮して行うことになりますので、
      新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項(PDFファイル)
      をよくお読みになり、講習参加の可否についてご検討ください。
  8. 受講案内及び仮申込用紙
    受講案内、講習概要及び仮申込用紙(PDFファイル)
     上のリンクを開いてご案内と仮申込用紙(8・9ページ)を確認してください。仮申込用紙は「個人用」と「企業・団体用」の2種類がありますので、お申込みの形に応じて使用してください。
    ※ 事務局への直接の持ち込み、電話などによる受付は行っておりません。
特別講習交通誘導警備業務2級(5月)抽選結果及び補欠番号について
(2022年4月4日)
この講習の受付は終了しました。

 令和4年5月20日〜23日に実施する特別講習交通誘導警備業務2級ですが、たくさんのお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。
 定員を大幅に上回る141名の仮申込みをいただきましたため、会場等と調整した結果、定員を60名に増やすことにいたしました。しかし、なお大幅に定員を超えているため、やむなく抽選を行いましたので結果をお知らせいたします。次のPDFファイルを開いて抽選結果等をご確認ください。

受講者抽選結果及び補欠者キャンセル待ち順位(PDFファイル)

 なお、抽選の結果、当選した方には受講申込書類一式を本日発送する予定です。お手元に届きましたら手続きをお願いいたします。数日たってもお手元に届かない場合にはご連絡ください。また、キャンセル待ちの方が多数いらっしゃるため、キャンセルされる場合にはお早めのご連絡をお願いいたします。
 研修センターふじのへの宿泊希望者は、現在54名となっております。受講申込書の到着後、40名を超えていた場合には4月25日に抽選を行い、結果はこのページでお知らせいたします。

 残念ながら落選し、補欠となってしまった方におかれましては、当選者が4月29日までにキャンセルした場合、補欠番号順に繰上げ当選といたします。事務局より受講意思確認のご連絡を差し上げますので、ご対応をお願いいたします。

 今回ご応募いただいた警備業者担当者の方には、第2回以降の仮申込み方法について事務連絡を送付いたします。ご確認ください。

警備員になろうとする者の講習「特別講習施設警備業務2級(沖縄県)」
受講案内及び一般受講希望者募集について(2022年4月1日)
この講習の受付は終了しました。

「特別講習施設警備業務2級(沖縄県会場)」の受講案内及び一般受講希望者募集等についてお知らせいたします。

 この講習は、(一社)全国警備業協会が行う就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースに付随する講習ですが、コース参加者だけで定員に達しなかった場合には、コース外の一般の方も受講していただけます。
 コース参加者のみで定員に達してしまった場合には受講していただけません。ご了承ください。

  1. 講習日程
    前半:令和4年6月13日(月)〜令和4年6月15日(水)
    後半:令和4年6月24日(金)〜令和4年6月26日(日)
    ※ 日程が前半と後半に分かれます。ご注意ください。
  2. 実施会場
    前半:那覇地域職業訓練センター(沖縄県那覇市西3-14-1)
    後半:ポリテクセンター沖縄(沖縄県中頭郡北谷町字吉原728番地の6)
  3. 予定人員(定員)
    30名

     この講習は、就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース参加者が優先となります。
     コース参加者だけで定員に満たなかった場合には、一般受講希望の方も受講することができますが、両者合わせて定員を超える場合には、一般受講希望者の中で抽選を行い、受講できる方を決定いたします。

     なお、コース参加者と一般受講希望者を合わせて15名に満たない場合は、
    講習自体を中止
    することがあります。

  4. 募集期間

    仮申込用紙が、令和4年5月8日(日)までに届いた方に限ります。【延長中】
    ※ 返信用封筒が同封されていない場合は、無効とさせていただきます。

    [抽選日]
     抽選は行いません。

  5. 受講対象
    一般(どなたでも受講できます。)
  6. 講習料金
    79,200円(税込)
  7. その他
    天変、地変、疫病の流行などの影響により講習を中止することがあります。
    ※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮して講習を行います。つきましては、
      新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項(PDFファイル)
      をよくお読みになり、受講の可否をご検討ください。
  8. 受講案内及び仮申込用紙
    受講案内、講習概要及び仮申込用紙(PDFファイル)
     上のリンクを開いてご案内と仮申込用紙(8・9ページ)を確認してください。
    ※ 事務局への直接の持ち込み、電話やFAXなどによる受付は行っておりません。
  9. 就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースについて
     コース参加者は国の支援によって無料で受講できます。コースへの参加をご希望の方は、特設サイトで参加条件や概要をご確認のうえ、(一社)全国警備業協会にお申込みください。

    【関連ページ】
    就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースの概要について

警備員特別講習事業センターが直接募集を行う
2022年度の特別講習実施予定について(2022年 1月25日 3月28日)

 警備員特別講習事業センターが直接募集する2022年度(2022年4月〜2023年3月)の講習予定についてお知らせいたします。
※ 諸事情により予定を変更することがあります。

【2月1日追記】
 11月26日〜12月1日で予定していた講習は、諸般の事情により日程を11月12日〜17日に変更し、それに伴い募集時期も変更いたしました。ご了承ください。

【3月8日追記】
 昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、講習が中止となったり、開催されたとしても受講人数に制限があったりと、特別講習の受講機会が減少している情勢をふまえ、警備員特別講習事業センターでは、特に大都市圏で慢性的に不足している交通誘導警備業務2級検定合格警備員を増やすことを目的として、警備員対象の特別講習交通誘導警備業務2級を追加開催することにいたしました。また、2日間の特別講習に加え、予備講習(事前講習)2日間もあわせて計画しております。
 追加の講習は「警備業者」にお勤めの「警備員」の方が受講できます。受講を希望される方が直接お申込みになるか、警備業者の担当者様が従業員の方の受講をお申込みになるか、いずれかの方法でお申し込みください。

【3月28日追記】
 上記の警備員対象の特別講習交通誘導警備業務2級ですが、令和4年度中に追加で3回、合計4回を計画いたしました。

1.警備員になろうとする者の講習(交通誘導警備業務2級)

実施期間: 2022年6月9日(木)〜14日(火)
募集案内: 3月中旬頃、このページ上でご案内いたします。
実施会場: 『研修センターふじの』(神奈川県相模原市緑区)
受講対象: 一般(どなたでも受講できます)
予定人員: 60名
講習料金: 79,200円(税込)
(宿泊・食事代は別料金となります)

2.特別講習核燃料物質等危険物運搬警備業務1級
 特別講習核燃料物質等危険物運搬警備業務2級(同時開催)

実施期間: 2022年7月16日(土)〜17日(日)
募集案内: 4月中旬頃、このページ上でご案内いたします。
実施会場: 『研修センターふじの』(神奈川県相模原市緑区)
受講対象: 1級講習は、「核燃料物質等危険物運搬警備業務2級検定合格証明書」の交付を受けてから、当該警備業務に従事した期間が1年以上である方が受講できます。
2級講習は、警備員の方(業務区分は問いません)が受講できます。
予定人員: 本講習各30名、再講習各若干名
※ 申込み状況によって調整いたします。
講習料金: 本講習:33,000円(税込)、再講習:13,200円(税込)
(宿泊・食事代は別料金となります。)

3.警備員になろうとする者の講習(交通誘導警備業務2級)

実施期間: 2022年11月26日(土)〜12月1日(木)
2022年11月12日(土)〜11月17日(木)
募集案内: 8月下旬 8月中旬頃、このページ上でご案内いたします。
実施会場: 『研修センターふじの』(神奈川県相模原市緑区)
受講対象: 一般(どなたでも受講できます)
予定人員: 60名
講習料金: 79,200円(税込)
(宿泊・食事代は別料金となります)

4.令和4年度 特別講習交通誘導警備業務2級(全4回)【追加】

実施期間: 第1回 本講習:2022年5月22日(日)〜23日(月)
第2回 本講習:2022年9月21日(木)〜22日(金)
第3回 本講習:2022年12月14日(水)〜15日(木)
第4回 本講習:2023年3月25日(土)〜26日(日)
募集案内: 開催の概ね2ケ月半程度前に、このページ上でご案内いたします。
実施会場: 『研修センターふじの』(神奈川県相模原市緑区)
受講対象: 警備業法第2条で規定される警備員
予定人員: 各回40名
講習料金:  本講習:33,000円(税込)
予備講習: 6,600円(税込)
 備考 : ※ 各回において予備講習を行います。
  日程については特別講習日程表ページでご確認ください。

その他の一般の方を対象とした講習について

期間: 全国の14会場において行われます。
特別講習日程表ページでご案内しております。(随時更新します)
募集: 各講習日程の2ケ月半程度前に、このページ上でご案内いたします。
対象: 一般
どなたでも受講できますが、全国警備業協会が行う「就職氷河期世代の方のための短期資格等習得コース」に参加される方が優先となります。また、会場によってはコース参加者のみで講習を行うため、そのほかの一般の方は受講できません。
定員: 各会場30名程度
料金: 79,200円(税込)
(「就職氷河期世代の方のための短期資格等習得コース」に参加される方は無料です。)


【注意】
 2022年4月〜2023年3月におきましては、警備員特別講習事業センターが研修センターふじので直接行う「警備員になろうとする者の講習(施設警備業務2級)」の予定はございません。受講を希望される方は、各地で行われる就職氷河期世代の方のための短期資格等習得コースに伴う講習に一般受講希望としてご応募いただくか、宮城県警備業協会に運営委託している講習へお申し込みください。(予定人員や会場都合によって受講を受け付けできない場合があります。)
 コースに付随する講習の年間予定については、特別講習日程表ページでご案内しておりますので、ご検討をお願いいたします。

警備員になろうとする者の講習「特別講習交通誘導警備業務2級」
受講案内及び仮申込み要領について(2022年3月11日)
この講習の受付は終了しました。

 警備員特別講習事業センターが直接実施する「特別講習交通誘導警備業務2級」の受講案内及び仮申込み要領等についてお知らせいたします。
 この講習は、警備員の法定教育の内容を包含した講習カリキュラムになっているため、警備員の方を対象とした2日間の講習よりも期間が長く設定されています。現在警備業務に従事している警備員の方におかれましては、お勤めの会社で受けている新任教育と内容が重複することも多いことから、5月22日・23日の警備員対象の特別講習を受講することもご検討ください。

  1. 講習日程
    令和4年6月9日(木)〜令和4年6月14日(火)の6日間
  2. 実施会場
    研修センターふじの(神奈川県相模原市緑区名倉 JR中央本線 藤野駅徒歩15分)
  3. 予定人員(定員)
    60名

     仮申込み締切後、定員を超えた場合には抽選を行います。
     抽選の結果、当選した方には受講申込書類一式を発送いたします。落選してしまった方には補欠番号(順位)を割り振り、当選者の中でキャンセルがあった場合、補欠番号順に繰上げ当選として受講申込書類一式を発送いたします。(補欠番号順のキャンセル待ちとなります。)

  4. 募集期間

    仮申込用紙が、令和4年4月8日(金)までに届いた方に限ります。
    ※ 返信用封筒が同封されていない場合は、無効といたします。

    [抽選日]
     令和4年4月11日(月)
     ※ 抽選用のプログラムを使用し、結果はこのページでお知らせいたします。

  5. 受講対象
    一般(どなたでも受講できます。)
  6. 講習料金
    79,200円(税込)
    【宿泊・食事代は別料金です。6日間すべて宿泊・食事を申込むと35,760円となります。】
  7. その他
    天変、地変、疫病の流行などの影響により講習を中止することがあります。
    ※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮して講習を行います。つきましては
      新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項(PDFファイル)
      をよくお読みになり、受講の可否をご検討ください。
    ※ 研修センターふじのに宿泊をご希望の方は、(一社)全国警備業協会のWebサイト
      「研修センターふじの利用ガイドライン」もご確認ください。
      なお、現在研修センターふじのに宿泊できる人数が40名に制限されています。
      宿泊のご希望に沿えない場合もございますので、ご了承ください。
  8. 受講案内及び仮申込用紙
    受講案内、講習概要及び仮申込用紙(PDFファイル)
     上のリンクを開いてご案内と仮申込用紙(8・9ページ)を確認してください。
    ※ 事務局への直接の持ち込み、電話やFAXなどによる受付は行っておりません。
「特別講習交通誘導警備業務2級(5月)」及び「交通誘導警備業務2級予備講習」
受講案内及び受講希望者募集について(2022年3月8日)
この講習の受付は終了しました。

 「特別講習交通誘導警備業務2級」及び「交通誘導警備業務2級予備講習」の受講案内及び受講希望者募集等についてお知らせいたします。

 この講習は、新型コロナウイルス感染拡大などの影響によって講習受講機会が減少している情勢をふまえ、特に大都市圏で不足している交通誘導警備業務2級検定合格警備員の拡充を目的として、警備員特別講習事業センターが直接実施するものです。
 資格取得のための2日間の講習(本講習)と、本講習を補完する予備講習について受講希望者を募集いたします。なお、受講できる方は現在「警備業者」にお勤めの「警備員」の方に限られますので、ご注意ください。

  1. 講習日程
     本講習:令和4年5月22日(日)〜令和4年5月23日(月)
    予備講習:令和4年5月20日(金)〜令和4年5月21日(土)
  2. 実施会場
    研修センターふじの(神奈川県相模原市緑区名倉 JR中央本線 藤野駅徒歩15分)
  3. 予定人員(定員)
    40名

    ※ 受講希望者が20名に満たない場合は、講習自体を中止することがあります。

     仮申込み締切後、定員を超えた場合には抽選を行います。
     抽選の結果、当選した方には受講申込書類一式を発送いたします。落選してしまった方には補欠番号(順位)を割り振り、当選者の中でキャンセルがあった場合、補欠番号順に繰上げ当選として受講申込書類一式を発送いたします。(補欠番号順のキャンセル待ちとなります。)

  4. 募集期間
    仮申込用紙が、令和4年4月1日(金)までに届いた方に限ります。

    ※ 控えを返信できない場合は、無効とさせていただきます。

    [抽選日(定員を超えた場合のみ)]
     令和4年4月4日(月)
     ※ 結果はこのページでお知らせいたします。

  5. 受講対象
     本講習:警備業法第2条に規定される警備員(業務区分は問いません)
    予備講習:本講習を受講する方

    当方が指定する書式の「所属証明書」の提出が必要です。
      なお、個人でお申込みされる場合は、仮申込み後に所属警備会社宛に電話確認をいたします。

  6. 講習料金
     本講習:33,000円(税込)
    予備講習: 6,600円(税込)
  7. その他
    天変、地変、疫病の流行などの影響により講習を中止することがあります。
    ※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮して行うことになりますので、
      新型コロナウイルス感染予防に係る特別講習受講上の注意事項(PDFファイル)
      をよくお読みになり、講習参加の可否についてご検討ください。
  8. 受講案内及び仮申込用紙
    受講案内、講習概要及び仮申込用紙(PDFファイル)
     上のリンクを開いてご案内と仮申込用紙を確認してください。仮申込用紙は「個人用」と「企業・団体用」の2種類がありますので、お申込みの形に応じて使用してください。
    ※ 事務局への直接の持ち込み、電話やFAXなどによる受付は行っておりません。
特別講習の2022年度計画(2022年4月〜2023年3月)について
(2022年2月1日)

 特別講習の年度計画についてお知らせいたします。次のPDFファイルからご確認いただけます。
※ 諸事情により予定が変更になることがございます。

2022年度計画一覧(PDFファイル)

【PDFファイル内の表記について】
2日間:警備員対象の講習です。
3日間:一般対象の講習の後半部です。
6日間:一般対象の講習です。
10日間:日程が確定していないため、上・中・下旬で示しています。

申込手続、申込期日などは、「申込み窓口」から申込先のWEBサイト等で確認してください。

 就職氷河期世代の方のための短期資格等習得コースに付随する講習の年間予定については、特別講習日程表ページで詳しくご案内していますので、ご検討をお願いいたします。

 当初11月26日〜12月1日でご案内していた研修センターふじので行う一般向けの講習については、諸事情により日程と募集時期を変更いたしました。詳細についてはこちらでご確認してください。

特別講習の来年度予定の掲載時期について(2022年1月4日)

 たくさんのお問い合わせをいただいております来年度(2022年4月以降)の予定でございますが、運営委託している各警備業協会様に来年度の計画策定をお願いしているところです。また、直接実施講習については、会場として借用する予定の施設と日程の最終調整を行っております。例年通りであれば1月下旬頃にこのページでご案内できる予定ですが、新型コロナウイルス感染症の影響が考えられますので、お知らせが遅れる可能性がございます。ご了承ください。

 なお、来年度の特別講習施設警備業務2級(警備員になろうとする者の講習)については、本年度と同様に、氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース事業に伴う講習のみを行う予定です。研修センターふじので行われる講習はありませんので、ご注意ください。